知っておきたいパパ活の相場って? 定期・都度パパで違うの?

こんにちは♩ MoMoです。

これからパパ活をはじめようと考えている人にとって、気になるのは「相場」ですよね。女の子がパパ活をする目的と言えば、金銭的援助してもらえるというところが大きいので、できれば多く援助してもらいたい、楽して稼ぎたいって思っているのでは? もちろん、パパと一緒に出かけたりご飯を食べたりすれば、その分お小遣いをもらえるのってパパ活をしたことがない人から見たら、「楽でオイシイ話」になります。でも、実際は一度デートしただけで飽きられちゃうこともあるので、女の子も気合い入れてパパに会っているんです。

話がそれちゃいましたが、今回はパパ活の相場についてご紹介していきますね♡ 目安にしてもよし、相場を持ち出して交渉してもよしです。最終的にはパパの裁量と、女の子の魅力で変わってくると思いますが、参考にしてみてくださいね。

パパ活の相場とは

パパ活をする上で、目安として相場を知っておくと◎
知らないで相場より安くもらっているのであれば、今後の付き合いを考えてもいいですし、別のパパにシフトしてもいいから。もちろん、夜の付き合いがあるのとないのでも変わってくるものです。

MoMoは基本的に夜のお付き合いはしていないのですが、周りでもパパ活をしている友達がいるので、彼女がいくらくらいもらっているのかコッソリ聞いたので、皆さんにも教えちゃいますね!

お食事・買い物などデートのみの場合

都度パパと定期パパによっても変わってきます。
定期パパの方が安定しているのでいいと考える人もいますし、都度の方が気分が楽と考えるパパ活女子も…。どっちの方がいいかは自分次第ですが、都度パパにしても、定期パパにしても交渉すればアップしてもらえる可能性もあります。

ちなみに、定期パパは一ヶ月○円と決めて契約をする男性のことで、都度パパはデートするたびに○円もらいます。こうやってみてみると定期パパの方が月で安定しそうですよね。

  • 食事や買い物などのデートのみ
都度パパ 5,000円〜50,000円
定期パパ 10,000円〜(月に会う回数にもよる)

一日ただデートするだけであればそれほど収入を見込めません。それでも、パパは一緒の時間を過ごしてくれたことに対して感謝の意味を込めてお小遣いをくれます。もらった金額に不服でも、表情には出さないようにしましょう。

  1. 朝まで一緒に♡夜の関係もありの場合
都度パパ 30,000円〜100,000円
定期パパ 100,000円〜(月に会う回数にもよる)

こちらも買い物デートなどと同様に定期と都度パパで相場は変わってきます。
夜の関係もある分だけ、もらえる金額も割高となっているのです。たくさん援助して欲しい場合は夜の関係ありにしてしまっている女性もいます。自分でどちらの方がいいか考えて選択するのもありですし、相手によって決めるのもOKです。

都度パパと定期パパどちらの方がいいの?

知人に聞かれるのが、都度パパと定期パパのどちらが良いかということです。MoMoは基本的に定期パパがメインでした。定期だと、安定した収入になるので不安にならない分、急な出費に対応できないところが難点です。また、パパの都合にできる限り合わせる必要があるので、予定を立てづらいかもしれません。

都度パパであれば、自分の時間を比較的自由に使えます。
自分が食事に行きたいときに誘ってもいいですし、急にまとまったお金が必要になった際にお願いするのも良いでしょう。そのかわり、安定した収入が見込めない場合もあります。都度パパの人数が少ないと月によっては収入が0になってしまうことも…。普段定職についていて、さらに収入を求める場合は都度パパでもいいかもしれませんが、ほかに仕事をしていないのであれば、定期パパの方が安全です。

パパ活が初めてなら都度パパを作ることから!

「私いま、定職に就いていないし、決まった収入が欲しいから定期パパを頑張ってgetする!」
こう考えている人もいるかもしれません。ですが、経験がない人がいきなり大物を狙うのはやめた方がいいです。急に定期パパができたとして、本当にその人が安全なのか、知識がないとわからないですよね。

パパ活が初めての人を狙った詐欺もあります。

「毎月定額振り込むから、先にキャッシュカードを渡してもらえないかな? 振り込むために暗証番号も必要だから、教えてくれる?」

なんて言われたら、お金がもらえるんだし、パパだから大丈夫! なんて思ってしまいませんか?
カードと暗証番号を教えてしまい、気がついたときには全額引き出されていたなんてこともあるのです。まさか、と思ってしまうかもしれませんが、初対面で言われるのであれば要注意。その後連絡が取れなくなってしまうなんてこともあります。パパ活初心者であれば、都度パパから探すのをおすすめします。

MoMoは初めたばかりのころ、定期パパはいませんでした。都度パパオンリーでしたが、あまり困ったこともありません。むしろ、都度パパの方が楽でいいのかも…なんて思っていたこともあります。都度パパが、いつしか定期パパになってくれたのでMoMoは定期パパを持つことができたのですが、それがなかったらずっと都度パパだけだったかも…と思っています。

定期パパは収入が安定するという点で、大きなメリットになります。でも、定期パパになってくれたからには、パパの要望を反映しなくてはいけないところもあると思います。

パパが好きな服装や雰囲気、その定期パパに求められる話題など、挙げてしまえばキリがありません。それに応えられないのであれば、パパから愛想をつかされてしまいます。そうなると、定期パパは消えてしまうのです。その点、都度パパであれば、要求されるものも定期パパに比べると幾分かハードルは下がります。都度パパで慣れてきたら、そのパパが定期パパになってくれないか交渉してみるのもいいかもしれません。そのときは頑張って交渉して、相場と照らし合わせてみるといいでしょう。

相場を知っていれば、安い金額を提示されたとしても、このくらいじゃちょっと…と交渉できますが、知識や経験がなければそんな風に言うこともできません。そのためにも知識と経験を積んでおいてくださいね。MoMoはあまり交渉はしませんでした。交渉しなくても、その前からこれくらいのお金が必要で…ということを会話の端々にちりばめつつ話していたからです。もちろん、ただ遊ぶ金欲しさに…というのであればパパも支援しようとは思わないので、内容には注意が必要です。

相場以上のお小遣いをもらうためには

パパ活をするのであれば、出来るだけたくさんの支援をして欲しいと思う人が大半です。たくさん支援してもらい、出来るだけそのパパと長いお付き合いができれば最高です。何人ものパパを短いスパンで切ってしまうのは、不安定にもなりますし、ストレスを感じてしまいます。そのためにも、都度パパであれ、定期パパであれ、長く付き合っていけるパパを見つけるのが一番です。その上で、そのパパから相場以上のお小遣いがもらえれば言うことなしですよね。

相場以上のお小遣いをもらえる条件として…

  • パパの好みに当てはまる

顔がパパの好みだったら、ラッキーです。それだけでパパはよくしてくれます。どうせ支援するのであれば、自分の好みの女の子を応援したいと思うのは当たり前です。もしパパが「すごくタイプなんだ」と言ったのであれば、交渉もしやすいです。顔だけではなく、服装や雰囲気でもパパの好みであれば相場以上のお小遣いをもらえるチャンスです。もしくは、パパの好みをしっかりとリサーチして、パパ好みの女性を演出するのも◎

  1. しっかりとした夢を持っている

自分が逆の立場てあったとして、応援したい・支援したい女性はどういう人でしょうか? ただホストクラブに行って遊ぶためのお金が欲しい子ですか? それとも、将来の夢を明確に持っている女性でしょうか。比べてみればわかると思います。「専門学校に行って勉強したいから学費が必要で…」「独学で〇〇を学んでいるんだけど、道具が高くて…」という理由などがあれば、パパも援助したいと思いますし、今以上にお小遣いをUPしてくれる可能性も。

  • 礼儀やマナーがしっかりとしている

パパと食事や買い物に行く際、マナーがなっていない女の子と一緒に歩きたいとは思いません。一緒に歩いて恥ずかしくない女性を演じるのも大切です。食事でマナーがわからなければ無理しすぎずに「わからないから教えて欲しい」という態度を見せるのもいいかもしれません。ご馳走になったときもしっかりとお礼を言える女性の方が、またご馳走したいと思ってくれますし今後に繋がる可能性が高いのです。

  1. 楽しい話ができる

食事中や買い物中に、無言はNGです。パパだって、楽しい会話ができないのであれば、できる女性と出かけたいと思います。「若くて可愛い自分と一緒に食事できるんだからいいじゃない」なんてスタンスでは、すぐに愛想が尽きてしまいます。パパが、この子と一緒にいて楽しい、できれば長く話したい、また一緒に出かけたいと思えるような女の子であれば、可愛くおねだりすれば相場よりもお小遣いを上げてくれます。

  • 相手を喜ばすことができる

パパがご飯に連れて行ってくれたり、服やバッグをプレゼントしてくれたりしたとき、趣味じゃないものや、それほど好きなものじゃなくても、くれた気持ちを汲んで喜んでみせることが大切です。美味しいと思ってもらいたくて、お気に入りのお店に連れて行ったところで、むくれている姿は見たくありません。「こんな素敵な料理初めて食べた!」「ちょうどバッグがなくて探していたの!」と大げさに喜んであげるとパパもご馳走してよかった、プレゼントしてよかったと、喜ぶのです。

もちろん、日頃の感謝の気持ちを込めてパパの誕生日にサプライズを行ってもいいでしょう。お金がかかることをしてあげるのは望みませんが、手作りのお菓子でも作って渡せば好感度も上がります。

上記のように、パパが一緒にいて楽しい、支援したいと思わせることによって相場より高いお小遣いをもらえる確率がアップします。相場くらいのお小遣いでもパパに気に入ってもらえると、都度パパから定期パパになることもありますし、安定した関係が継続できる可能性もあります。お小遣いUPのためには気に入ってもらえることからはじめましょう。

さいごに

今回はパパ活の相場について解説してみました。
相場といっても、パパからの気持ちとして受け取るものなので、無理強いはできません。ですが、自分の頑張り次第によっては、たくさん支援してもらえることも可能です。

お小遣いを多くもらうためには、努力が必要になってきますので、できるところからパパの好みになれるように頑張ってみてくださいね。