パパ活でぶち当たる壁とは? パパ活経験者の話

こんばんは。MoMoです。
お盆明けはやっぱり仕事に行きたくない〜ってなっちゃいますよね。MoMoは月曜日からお疲れ模様でした。
さて、今回のテーマは、パパ活をやっていてぶち当たる壁についてです。特にはじめたばっかりだと困ることや不安なことも沢山あると思います。MoMoが実際に経験したパパ活でぶち当たった壁についてご紹介していきますね。

MoMo
こんにちは♡MoMoです。パパ活って、サクッと稼げるかな〜なんて思っていると意外と大変!!! と感じたことがあるひともいるんじゃないかな……。今回はパパ活をやっていく上でぶち当たってしまう壁について書いてみました

パパ活の壁その1

「ドカタNGなのに、ドカタを要求してくる。当たり前のように。」
※ドカタとはぶっちゃけホテルに〜って流れのことです。MoMoは基本的にNGなので、この手のお誘いが多かったです。

正直なことろ、体ありの方が稼げるので、それをメインにしているパパ活女子も沢山います。手っ取り早く稼ぎたい、沢山お手当が欲しい場合は体ありにした方がいいかもしれません。でも、抵抗がある人やそれってパパ活の定義と違うって感じる人は、無理してやらない方がいいです。絶対安全だ! ってわけではないですし、いざというときに誰も助けてくれないのがパパ活なので、自分で責任が取れるところまでしか許容してはいけないなぁ。と思ってパパ活をしてました。

話がそれましたが、体の関係なしってことで話がついている、事前にそういった話をしているにも関わらず、実際にあってみると、誘ってくるパパが多いです。誘ってくるならまだしも「もちろん、いいよね?」とか「なしって言ってたけど、そんなことないよね?」「このまま帰るの?」なんて言ってきて、なし崩し的に〜。なんて話も聞きます。

ありでもなしでもどっちでもOKと言うスタンスであればいいのですが「本当は嫌なのに、断れなかった」、「実際になってみたら断れなさそう」と言った不安がある人もいるはずです。

体なしでパパ活をする上でぶち当たってしまう壁が体の関係ですよね。

相手に嫌な思いをさせないでうまく躱す方法がないか、当時はMoMoも結構悩みました。悩んだ結果、そう言った話が出る前に、こっちから言う手段に出たのです。直接的に伝えるのではなく、間接的にと言う点がポイントです。MoMoがよく使った方法は、会って話が弾んだときに、

「前にお会いしたパパは、紳士っぽい装いをしていたので安心していたら、急に体の関係を求めはじめて…(言葉を詰まらせる)、それで信じていたのに、ショックを受けた経験があるんです…。でも、〇〇さんはその点本当の紳士みたいで、安心できます♡」

と言うような話をします。

ポイントとしては、今会っているパパはそんなことしないから安心できる、って言うところを全面に出します。
「あなたならそんなことしないよね? ショック受けさせることなんて私にしないでしょ?」と暗に脅しているような感じなのですが、まぁそれは受け取り手次第ということで。

別の人は信用できないけど、自分のことは信じてくれているんだ! と言われて嫌な思いをするパパはいないと思います。実際に体の関係をちょっとは期待していたとしても、そのパパはこの子はNGなんだ、と思うだけです。ここでズバッと私、体の関係なしです! なんて言うよりも可愛げがあると思いませんか?

パパ活の壁その2

お手当をいつまでたってもくれない!!!!

死活問題ですよね。時間を割いてメイクして準備して、目的地まで行って挙句お小遣いなしとか、やめて欲しいです。だけど、はじめたばっかりだとどのタイミングで伝えたらいいのかわからないと言う人もいます。

いつまでたってもそんな気配がない場合は、バイバイする直前に言うのがいいかもしれません。
人によっては本当にうっかり渡し忘れていた場合もあります。そんな人に対して、「しらばっくれるつもりですか?」なんて喧嘩上等のような言い方をしてしまっては印象を悪くしてしまうだけです。印象を悪くせず、お小遣いをもらうタイミンごは帰る直前です。

大抵、お食事に行ったあとはタクシーで帰ることがほとんどです。タクシー乗り場やタクシーの手前でバイバイをしますが、そのときに貰っていない場合はお小遣いを貰います。

言いづらいときは「これからお家までタクシーで帰るので、タクシー代貰えますか?」と言うのが◎。ここでうっかりしていたパパさんであれば、「あっ!」と気がついてごめんね、お小遣い渡し忘れていたね、と言って渡してくれます。

確信犯のパパは…本当にタクシー代分しかくれないケースもありますが、その場合は次はなしと思っていいでしょう。だってパパ活をして実際に会っているのに、くれない人なんてパパと呼べないのですから。

パパ活の壁は沢山ある

今回は本当に初歩的な壁について紹介しました。特にはじめたばかりだと色々な問題も出てきます。そんなときどうすればいいか、どう対処すればいいかは経験と共にスキルが上がってきますが、そんなことをしていてはなかなかパパ活でいいパパさんをつかめなくなってしまいます。一刻も早くいいパパをゲットするために日々情報収集をして良パパをゲットしましょうね!